FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

癒しの場・・・世界遺産のお庭

2007.10.21 (Sun)



今日のお天気も晴れ模様。だけど蘇州の空はいつも冴えない。なんとなくほこりっぽい雲というかなんとなく、、、『秋の空』的なものが無い

今日も朝からお仕事なのでかなり省略*************************

だけど、お昼過ぎになり業務終了

その後、今上海に留学中のお友達と待ち合わせをし、かなり少しだけど蘇州を観光してきた

行ってきたのはここ、071021-ryuen.jpg


世界遺産『蘇州四大名園』のひとつ『留園』:明代に造園され、清代に改築された。広大な敷地を4つに区切って違った景色が楽しめる。

中に入るとすぐにあるたくさんの金木犀たちがかなりいい匂いを出しながらお出迎え
              071021-tree.jpg


そして、見えるこの窓、
               071021-window.jpg


わかるかなぁ~。。。ひとつずつ模様が違うの。
これはそれぞれの窓から違った景色を切り取って見えるように考えられて作られたらしい。 

その他、中身はこんな感じ。

071021-view.jpg


びっくりするくらいどこもめっちゃキレイで緑がいっぱいで癒される

少し進むとこんな感じで演奏している女性がいたり・・・・
             071021-m.jpg


こんな中国オペラをやっていたり・・・・・
                   071021-m2.jpg


                   071021-m1.jpg


なんだかのんびりしている場所。
           
そこにある地面にはいろんな感じでこんな風に石で絵が描かれている
                 071021-ground.jpg


中国では金魚は縁起がいいものらしく、お金持ちのお家では金魚を飼っているところが多いらしい。

漢字で見れば分かるようにきんぎょ=金+魚 でその後の 『魚』が中国語で言う『余る』と言う発音(『よ』と言うらしいけど)と同じなので、

         金魚=お金が余る

って事で縁起がいいらしい。 さすが中国人

いろいろ見て周ってかなり堪能した。 ここ入場料は40元:約¥600くらいかなぁ~。 こんだけいい場所この値段は結構いいと思った

************************** 町! 食! 漢字!! ***********************

その後とりあえずタクシーに乗り、蘇州のダウンタウン的な場所へ移動

行ったのはここ通り 
071021-street.jpg


歩行者天国になっており、車、バイクは進入禁止。

071021-2.jpg


しばらくぷらぷら歩いて、午後5時ごろ。お腹も空いたしとりあえず、ローカルの人たちが良く使うと言うお店に入った。

オーダーしたのはそこで有名と言われてる小龍包に麺、それから・・・・なんだろう。匂いに誘われ、友達の『予想で』これだ!!と思うものをオーダーしてくれたのだけど、、、なんだろう。

                071021-1.jpg

                 071021-4.jpg

                071021-5.jpg


それからそれから

今回2杯目 大好物のバブルティー 珍珠ライ茶(ライ。感じが出ない

              071021-3.jpg


嬉しい

小龍包は皮がちょっと厚めで中身にある肉汁が濃厚。
台湾のものとは少し違う感じがした。

後、麺は細い麺でスープの味がかなりしっかり。
すこしとろみがあった気がする。

このデザート。。。。なんなのだかまったくわかりません!!  笑

しばらくここのお店で時間をすごしていたもののご飯時となりたくさん人々が訪れかる~く『帰れモード』になっていたので食べた後退散

    ******************** なんだ!? *********************

しばしお散歩した後お友達は上海に戻る時間に
タクシーで蘇州駅に向かっている途中に見つけた謎なもの。
                  071021-mobile.jpg



意味わかんない。。。

少しの間だったけど、いい観光が出来た気がする
わざわざ上海から電車に乗り、蘇州まで来てくれたお友達に感謝 そうじゃなければこんな良い場所へは行けていないし、私にはちんぷんかんぷんの中国語 多分大変なことになっていた気がする。。。

     まりーなよどうもありがとう

      ************** また。。。食べた ****************

お友達を見送り、一人ホテルへ。

その後、ご飯をまだ食べていない人たちがいたので着いて行くことに。
そして、、、案の定、私はまた。。。。。食べちゃった

行った場所は四川料理とまでは行かないけれど辛いお料理がメインで出され照るお店。 中は結構広めでかなりの人が入る。
ここには移ってないけれど私達が案内されたすぐ横はめっちゃ大きな毛沢東の像が飾られていた。
                071021-res.jpg


まず、出てきたのは今回のお料理で一番辛かった気がする、こんにゃくのような麺上のものに唐辛子いっぱいのソースがかけられてあるもの。

                071021-7.jpg

 
本当に辛すぎて 気が付いたら涙が出てた 笑

次に出てきたのはこのサラダ。以前にLAで香港人のお友達と住んでいたときに食べた事がる気がしたこのサラダ、結構ラー油のようなごま油のようなオイルがいっぱいかかってあって牛肉の下にはたくさんのパクチーが敷かれてある。
ちょっと癖があるのでパクチーが苦手な人には厳しいかもしれない
                071021-6.jpg


そして、器ににもりもり入れられた鶏とたくさんの香辛料が入ったお鍋。 これもまた結構オイリーだったのだけど、鶏の油だからなのか食べてみると以外にあっさり 調味料は中華料理独特のものっぽい『あの』匂いがした。(←『あの』の説明がうまく出来ない。。。)

                 071021-8.jpg


そして、このプレート。一見めっちゃ辛そうに見えるけど、実は卵豆腐をあげてある上に海老チリソースの上にあるソースがかけられているもの。

                  071021-9.jpg

                    
卵豆腐揚げ。以外に美味しい。 揚げ豆腐のような感じだけど、ちょっとマイルド。

また、今回もどれもめっちゃ美味しい料理で夜ご飯を堪能した

************************** 蘇州のバス停 ******************************

レストランからの帰り際、バスを待つ人達がたくさん見えた。

                 071021-bus.jpg


蘇州のこのあたりのバス停はどこもこんな感じでとても『中国的』な雰囲気のある屋根があり、夜になるとライトアップされとてもきれい

これはこのあたり特有らしく、上海へ行ってもどこへ行っても見れないらしい。

****************************** また今回も。。。 *****************************

こんな感じで3日間の中国の滞在が無事終了~
気が付いたらまたまた観光的な日記になってしまってる。

でも、出張の唯一の楽しみはいろんな人と出会うこととそこの文化をじかに感じてみること、プラス・・・・食べ物 

今回もいろんな人に親切にしてもらい、感謝感謝

                   071021-bridge.jpg

スポンサーサイト



23:55  |  TraVeL  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lavidafeliz.blog89.fc2.com/tb.php/177-2ee4b271

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |