FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

FIESTA de AVOCADO

2013.06.09 (Sun)

お天気の良い日曜日
本当、梅雨はどこ? なに?ウソ?
朝から気持ちよくシーツを干しました。


気持ちいい



で、午前中、待ってたこれがようやく届きました。


             130609-1.jpg


OISIXのセット。

今回はSHIORIちゃんのレシピ本が着いてくるお試しセット。
という事で、お知らせがあって速攻申し込みました。


中身は、牛乳、豚肉、鮭、まいたけ、にんじん、カブ、プチトマト、
ほうれん草、ヨーグルト、お豆腐、などなどいろいろ入ってました。


冷凍できるものは即効冷凍、腐りやすいものは考えて調理
いろいろ楽しみになり、朝からテンションがあがりました。


そして、SHIORIちゃんのレシピ本、
今日の夜の寝る前の一冊になりそうです





その後、今日は久しぶりに会う友達とランチ。
来週にある友達の結婚式のちいさな打ち合わせ。


場所はちょっと気になっていたCAFE、AVOCADO。
その名前の通り、アボカド料理がいっぱいのMEXICANのお店、
お店に着くと行列が。。。。しばらく待ってようやく2Fにあるお店の前へ。



                    130609-2.jpg



お店の扉、目の前にはこんなカワイイエレベーターが。



3人でオーダーしたのは、

                130609-3.jpg


手前が、十穀米タコライス
その奥が、「エビマリネ&サルサメヒカーナ」のブリトー、

タコライス、美味しい。
十穀米が使われているのでとてもヘルシーだし、
カロリーも低い。
でも、味はしっかりしていてお肉もたくさん入ってる。
しいて言うならもう少し半熟卵がよかったかも。
でもこれ、好きです


                 130609-4.jpg


ファヒータ

牛肉と豚肉が熱々の鉄板に載ってます。
これをトルティーヤに巻いて、サルサソースをかけて食べる。
結構ボリュームも多くて、とても美味しい。


どれも結構ボリュームがあり、
アボカドそのもの、プラス、アボカドソースがついていて、
私の好きなものばかりでした



アボガド祭なお料理たち。
どれも美味しかったです。



その後、お茶。
やっぱり日曜日、どこへ行っても混んでるねぇ。
いろいろ探して混んでいたけど、ここにしました。


              HARBS


大きな大きなケーキのお店。

                130609-5.jpg



奥がフレッシュフルーツケーキ
と、私が頼んだのはレモンヨーグルトのケーキ。


これ、サッパリしていてとても美味しい。
お腹、結構いっぱいだったけど、ペロリと食べられました。
これとアイスミルクコーヒー。
氷もコーヒーで作られているので薄くならずに飲める。嬉しい。


久々に会った3人、お仕事の事、生活の事、
恋愛の事、アレコレアレコレ、話はつきません。
ここで2時間ほど、女子トークは続きました。



久々にノ~ンビリした日曜日。
栄養もいっぱいとりました。糖分も満点!!!
とても充実してました。

スポンサーサイト



21:15  |  ReSTaURaNts  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

AVOCADO、私も行った!
けど、混んでて入店できず…
地下のMEXICAN BARに行ったなぁ。

体調、良くなったみたいだね♪
いろいろなものがおいしく
食べられるようになってよかった!
aji |  2013.06.10(月) 01:40 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

あじぃ~~!!! ありがとぉ~~!!!
そうなの。 ようやく体調が良くなってきたよ~~!
完全回復まであとちょっと!!
美味しいものを感動しながら食べてる。

このお店、ボリューム満点でめっちゃ美味しかったよーー!!
Ajiにも頑張って待って食べてほしかったわぁ~~~!!
ゆかり♪♪ |  2013.06.10(月) 22:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lavidafeliz.blog89.fc2.com/tb.php/1408-0c55781b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |