FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

きっとホンジツ、サイカイ。

2012.07.23 (Mon)

だったと思います。みずがめ座。


           120723.jpg



今日は仕事をお休みして、料理のアシスタントにゆきました。
朝、9時に辻堂。 いつもより起床時間はやい。眠い


撮影中、小さくイロイロやらかしてしまいました。
アシスタントとしての心得、忘れてしまって
先生にアドバイスされたり、
商品に傷をつけてしまったり、
ベースに引く紙をアイロンの水でフニャフニャにしてしまったり、、、


もうその時点で凹んでたのに、
最終的に、さらに最悪な仕打ちが


私の盛り付け、ほぼ却下。
最終的にカメラマンさん、編集さんたちで
盛付に取り掛かろうとしていた。
最終的に私が盛付したものの、


今日1日、なんとも言えない失敗ばかり。
みずがめ座、12位だったに違いない。


と、思っていたたら、さらに、さらに、



人生で初めての経験。



タクシーから降ろされた。




先生に頼まれたお皿の入ったスーツケースを
先生のお家まで届けるのにのったタクシーのおじちゃん、
地元の人だというので、全く行ったことのない私も
安心して場所を伝えたら、



『は?どこそれ?知らない。』


と言われ、『わかんないです。』


と言うと、『わかんないって、、それ、困るんだけど。』


と言われ、『お客さんでもそういうの言われたら困るワー』

とひたすら言った後、使えないカーナビをほっといて、
交番に行き道を聞く、それでもわかんないと、
その辺に歩いてる人に聞きに行く。


その間、すべてメーター流しっぱなし。


最終s的に結局わからないといい、
先生の携帯に電話かけて教えてもらったら、


『その辺一通だから降りてくれる?』


って。。。。




はーーーーーー????



と思ったけれど、1日ほぼ何も食べず、経ちっぱなしの私、
疲れすぎて何も言えず、声も小さく、『はい、ありがとう』
とだけいい、降りてお届け。


帰り道はどう帰ったらいいかわかんないのに、
夜だし道は暗いし、久々に私、泣きそうになりました。
とりあえず、電話で広い道までの行き方を聞いたものの、
それでもまだ心細いし、やっぱり周りは怖いし、

ホントに誰か近くにいて欲しい。。。。



と心から思ってしまった。
それから頑張って帰宅し、
お家に着いた時にはもう疲労を通り越し、
なんだか少し変でした。



最後の最後までなんとも悲惨な1日。




スポンサーサイト



23:36  |  Daily  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lavidafeliz.blog89.fc2.com/tb.php/1291-709e097a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |