FC2ブログ

お肌プルプル作戦。

2009.10.10 (Sat)

週末週末  三連休
最近、3連休がいろんなところにちりばめられていて(自分であえて作っていたりもする)、なんだかこれが『普通』になりそうで怖い気もしなくもない。。。


そんな土曜日、夕方頃、久々に私のお気に入りの場所へ行ってきた

                    091010-1.jpg

                     *HATEA*

本日は、ハニーエスプレッソラテなり
こちらのカフェは紅茶の専門店の様子で、しかも紅茶のエスプレッソ。
お家でも紅茶のエスプレッソはたま~にしてるのだけど、こちらのエスプレッソティーラテ、紅茶専門のエスプレッソマシンを使っているらしい。

なんだかホッとする、ラテ。
そんなラテを飲みつつ、あかちんカップルをお話をしていたのだけど、、、、



                  ほぼ私のトークショー



初対面の彼に私はひたすら喋り続けてしまっていたのです。
落ち着いた場所でお気に入りのラテを飲みながらだったからなのか、そんな場所に地元からのつきあいで気を使う事無くいつも過ごすあかちんといたからなのか、、、、反省
そんな私のよく分からないお話をひたすら聞き続けてくれて本当2人に感謝

しばしお話をして、その後夜はまた別の待ち合わせ@吉祥寺
久々に吉祥寺でのご飯なり。

こちらでも私の好きな、

                091010-6.jpg

                       焼き鳥。@いせや

焼き鳥。好きなのです。
焼き鳥とビールって言うのがまたいい感じ。残念ながら私はこのビール+焼き鳥のコンビの美味しさは一生わからなさそうだけど、写真を撮るにはやっぱりこれが一番やねぇ。

何がどの部位だか全くわかんないけど、焼き鳥、いせやさんのは美味しいっ
今回は公園前のほうではなく始めて別のほうへ行ってみたものの、こちらもめっちゃ混雑。

お肉ばっかりだったので、生野菜を注文してみたところ、

                 091010-5.jpg

                       えっ。。。


                  キャベツの千切りやん。。。これ


『キャベツの千切りって書けばいいのに』って思ったのは私だけ??

しばしこちらのいせやさんでお話を。なんかじっくりお話をしたことがなかった2人だったので、とてもザワザワいせやさんなのに、結構長居していた気がする。
それでも、凄まじい煙には勝てず、とりあえず場所を変えようと、


                     2件目。

                  091010-9.jpg

                    どーーーーーんっ!!



                      モツです。 


                『サッカーの見れるモツ鍋やさんですっ!!!』


ってめっちゃ頑張って呼びかけしていたので入ってみたお店。
内装はなんだか変わっていて、

                    091010-8.jpg

見えにくいけど、窓の外にたくさんの豚さんがディスプレイされていた。
そして、中身は

                   091010-3.jpg

めっちゃ普通のお店なのに、ここに大きな画面があってサッカーの放送がされていたのです。



 
                   なんか、、、なんでここにサッカー?


なんて思いつつも若干試合が気になっていたので、モツ鍋を頼んでサッカーを見ながらお話をしていたら運ばれてきたのがあんななが~~~いモツだったのでびっくりした。
今までモツのあんな姿は見たことがなく、私はこの日、『モツ鍋のモツ=腸』だと知った。

さきほどの大きなモツを店員さんが『バッシバシ』はさみで切って、私達のオーダーした、塩と辛味噌の種類のスープへ入れていた。

そして、お野菜は自分たちで。。。と言われて、O型な私はすべてのお野菜を、


                     091010-4.jpg

全く適当に入れてしまったのです。
下には2種類のスープが、真ん中で分けられて入っているのに、全く無視

              



                    でも、でも、

              091010-2.jpg

モツっ!! 塩のスープ。美味しいっ!!!
『明日お肌がツルツル~になるよぉ~』と言われつつ食べたモツさん。




でも、、、、よく考えたら私、、、   食べ過ぎたわっっっ



翌日、どんだけプルプルなんだろうか。。。
スポンサーサイト



23:02  |  FrIeNDs  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |